サロマ湖100キロウルトラマラソン、完走おめでとう。


昨日は第28回サロマ湖ウルトラマラソンが開催された。治療院にいつもみえるかたが、去年より一時間記録を縮め11時間台で完走し、先ほど鍼を受けにいらっしゃった。暑かったそうで、完走率が53%だったそうだ。(昨年は75%)
筋肉痛で足を引きずるようにしていらっしゃったが、関節に痛みはないと言うので安心した。これまで痛くなったことがあるところをまんべんなくマッサージをし、鍼を打っていく。
『さすがにどこもかしこも痛いね。』
『そりゃそうですよ、100キロ走ったんですから』

週末は、テニスやサッカーで汗を流していたこの方をランニング中心の生活に引きずりこんでしまったのはわたしだった。

子供同士が同じ塾という縁での食事会で、東京マラソンのスポンサー枠で出るんですよ、とおっしゃる。大学時代は体育会のテニス部。社会人になってからもずっと欠かさずテニスやサッカーをしてきたがランニングの経験はないという。

おもわず、『私が練習メニューを作りますよ。必ず完走できるようにします。』と申出た

この方ほんとに真面目な方で私が作ったメニュー通りに練習してくださって、見事、4時間 36分で完走。それ以降どっぷりとランニング中心の生活になったのだ。

だいぶ前の治療中にいろいろ話していて、ふと
『わたし、もしかして貴方の人生変えました?』と口から思わず洩れた。

『そうですよ….。石田さんがあの時あんな風に言わなければ、僕の中では、別にマラソンなんてどうでもよかった。でも5時間を切ってフルを走れたことで、一気に興味が湧いたんですよ。..』

来年の別府大分マラソンの出場資格を得ていて喜ばしい限りである。

私がいる限り故障はさせません。


予約は電話か下記フォームからお願いいたします。