『マラソン1年生』


その名も『マラソン1年生』という本を貸していただいた。イラストレーターのたかぎなおこさんの著書。子供の時から運動は苦手、社会人になってからはスポーツから遠ざかっていたが、第一回東京マラソンをテレビで見て、『わたしも走ろう!』と思ったところから初フルマラソンを走るまでが書かれています。
歴史や経済の本でもそうなのですが、漫画で描かれるとなぜか頭にスラスラはいるもので。以前紹介した、金哲彦さんの『ランニング..*メソッド』の体幹で、走る、というのもたかぎさんのイラストだと、妙に分かりやすいから不思議です。

その上、金哲彦さんもたまに登場して初心者であるたかぎさんにランキングを指導。走ったあとおいしくビールを飲むための走りかたも教えてくれたりする。

漫画に登場するだけでなく『教えて!金さんQ&A』のコーナーもあって、たとえば、「運動全般が苦手ですがマラソンはできますか?」 とか、「飽きっぽい性格ですが、どうすれば続けられますか?」「大会当日が雨!そんなとき、身支度で何か対策はありますか?」などの質問に答えてくれます。まさに初心者必読です。

さて、明日はいよいよ東京マラソン。おととい、新宿のティップネスから青梅街道を渡りハルクに向かうとき、日曜日にはこの青梅街道を3万人のランナーが駆け抜けるのかと想像したら鳥肌がたちました。

出場のかた、頑張ってください。診ているかたはじめ知り合いが四人出ます。応援サイトから応援しています!

http://p.tokyo42195.org/ouennavi/index.html


予約は電話か下記フォームからお願いいたします。