不眠やうつの治療について


鍼灸治療というと、とかく『痛みを緩和するもの』とだけ思われがちですが、鍼灸治療の極意は自律神経の変化にこそあります。

様々なストレスから不眠や気分の落ち込みを訴える方が増えるなか、薬をたくさんのんでいるかたたちに、ぜひとも鍼灸治療をお勧めします。

ストレスで交感神経が夜まで優位なたが増えていますが、鍼灸治療で副交感神経を刺激し気持ちをしずめこころを穏やかにし、ストレスからの解放をもたらします。

ストレスによりうつの傾向になり、会社に行かれなくなっているかたにも鍼灸治療をお勧めします。


予約は電話か下記フォームからお願いいたします。